大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

教育ローン

国の教育ローン「日本政策金融公庫」

奨学金ではありませんが、本学に入学・在籍する学生・保護者の方は、教育に必要な資金を融資する公的な制度である日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を申し込むことができます。
手続きはインターネットや郵送、日本政策金融公庫(通称:日本公庫)の各支店で行っています。
保護者が申込手続をおこないます。また、日本学生支援機構の奨学金と併用できます。

国の教育ローンの概要

対象

保護者の世帯年収(所得)が次表の金額以内の方

子供の人数給与所得者事業所得者備考
1人790万円以内600万円以内緩和条件あり
2人890万円以内690万円以内
3人990万円以内790万円以内

(注)扶養している子供の人数によります。上記の表以外の条件や詳細については、日本政策金融公庫に問合せてください。

融資限度額

学生1人につき350 万円以内(条件を満たす場合は、450万円以内)

利率

借入時の利率が完済まで適用される固定金利

返済期間

15 年以内(交通遺児家庭、母子・父子家庭または世帯年収200 万円[所得132 万円]以内等の方は18 年以内)

返済方法

元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)ボーナス月の増額返済も可能です。また、在学期間中は元金を据置いて利息のみの返済とすることもできます。

お問合せ

専用ダイヤル 教育ローンコールセンター 0570-008656または03-5321-8656 にかけてください。

生活福祉資金貸付制度

「生活福祉資金貸付制度」は、都道府県社会福祉協議会が実施する貸付金制度です。所得の少ない世帯、障害者や日常生活上療養または介護を要する高齢者等のいる世帯に対して、その世帯の生活を経済的に支えることを目的にしています。
教育支援資金は、生活福祉資金のなかの一資金です。修学する本人が資金の借受人になり、世帯の生計中心者の方が連帯借受人となって資金を借り受けて修学し、卒業してから返済が開始となります。
借入れの相談は居住地域の市区町村社会福祉協議会に問合せてください。