大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

授業料等減免

災害罹災等による授業料等の減免

修学意欲があるにもかかわらず、不慮の災害に見舞われ修学が困難になった学生が安心して勉学に励むことができるよう、授業料(学生納付金)の減免制度が設けられています。
募集についてはUNIVERSAL PASSPORT(ポータルサイト)や掲示板等でお知らせしますので、申請の機会を逃さないように注意してください。

目的災害罹災等により経済上就学が著しく困難になった学生に対し、審査のうえ、学生納付金を減免することにより援助するために設けられた制度です。
申請資格
※原則として事情の発生から1年以内
以下のいずれかに該当する者を対象とします。
1.天災その他の災害で経済上就学が著しく困難になった者
2.天災その他の災害により家計支持者(学費負担者)が死亡した者
3.その他前各号に準ずる事情が生じた者
  ※原則として日本学生支援機構の奨学金を申請している者が対象です。
  ※最短修業年限内に在籍する者が対象です。
  ※他の授業料減免または給付制の奨学金を受けている者は除きます。
  ※罹災時期によっては、卒業学年は対象外となる場合があります。
対象本学全学生
学費減免額年間授業料の30%を限度
減免期間採用された当該年度
申請方法希望者は学生担当部署で申請書類を受け取り、必要事項を記入のうえ各キャンパスの学生担当部署へ提出してください。
出願期間災害が発生した場合にUNIVERSAL PASSPORT(ポータルサイト)や掲示板等でお知らせします。また出願期間外でも状況により申請を受け付けることがありますのでご相談ください。
選考方法申請書類等を基に特別委員会で審査します。