学校推薦型選抜 | 大妻女子大学  
大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

学校推薦型選抜

学校推薦型選抜(公募制)

入学者選抜の基本方針

出身高等学校長の推薦に基づき、調査書等提出書類および各学科・専攻等のアドミッション・ポリシーに準拠した筆記試験(小論文)、面接試験により、高等学校等での学習成績、基礎的・基本的な知識、思考力、コミュニケーション能力、学習意欲等を総合して評価する。

出願要件

以下の各要件を満たし、学校長が推薦する女子
なお、各要件における学習成績の状況は、高等学校等最終学年第1学期末まで、または前期末までのものとする。

大学

  1. 令和4年3月高等学校(中等教育学校、在外教育施設※を含む)卒業見込みの者
  2. 本学への入学を第一志望とし、勉学意欲のある者
  3. 出願する学科・専攻が指定する次の要件を満たす者
    1. 家政学部、文学部日本文学科・コミュニケーション文化学科、社会情報学部 全体の学習成績の状況が3.4以上の者
    2. 文学部英語英文学科 全体の学習成績の状況が3.4以上の者 ただし、次にあげる資格・検定試験のうち、いずれかの基準を満たした者は、全体の学習成績の状況が3.4以上を満たしていなくても出願を認める。 実用英語技能検定試験(英検)2級以上(CBT,1day S-CBT,S-CBT含む)/TEAP225点以上/TOEFL iBT®42点以上/TOEIC®1150点以上*1/TOEIC®S&W240点以上 (IPも可)/TOEIC®L&R550点以上(IPも可)/IELTS4.0以上/GTEC CBTタイプ 960点以上 *1 TOEIC®S&Wのスコアを2.5倍にしてTOEIC®L&Rのスコアと合算した合計点
    3. 人間関係学部人間関係学科、比較文化学部 全体の学習成績の状況が3.4以上の者 ただし、次にあげる資格・検定試験のうち、いずれかの基準を満たした者は、全体の学習成績の状況が3.4以上を満たしていなくても出願を認める。 実用英語技能検定試験(英検)2級以上(CBT,1day S-CBT,S-CBT含む)/TEAP225点以上/TOEFL iBT®42点以上/TOEIC®1150点以上(TOEIC®L&R550点以上、かつTOEIC®S&W240点以上[ IPも可])*1/IELTS4.0以上/GTEC CBTタイプ 960点以上 *1 TOEIC®S&Wのスコアを2.5倍にしてTOEIC®L&Rのスコアと合算した合計点
    4. 人間関係学部人間福祉学科 全体の学習成績の状況が3.4以上の者 ただし、次にあげる資格・検定試験のうち、いずれかの基準を満たした者は、全体の学習成績の状況が3.4以上を満たしていなくても出願を認める。 実用英語技能検定試験(英検)準2級以上(CBT,1day S-CBT,S-CBT含む)/GTEC(4技能版)690点以上/GTEC CBTタイプ 690点以上

短大

  1. 令和4年3月高等学校(中等教育学校、在外教育施設※を含む)卒業見込みの者
  2. 本学への入学を第一志望とし、勉学意欲のある者
  3. 出願する学科・専攻が指定する次の要件を満たす者
    1. 短期大学部家政科家政専攻、短期大学部英文科 全体の学習成績の状況が3.0以上の者 ただし、次にあげる資格・検定試験のうち、いずれかの基準を満たした者は、全体の学習成績の状況が3.0以上を満たしていなくても出願を認める。 実用英語技能検定試験(英検)準2級以上(CBT,1day S-CBT,S-CBT含む)/GTEC(4技能版)690点以上/GTEC CBTタイプ 690点以上
    2. 短期大学部家政科生活総合ビジネス専攻 全体の学習成績の状況が3.0以上の者
    3. 短期大学部家政科食物栄養専攻 全体の学習成績の状況が3.0以上で、なおかつ「化学基礎」および「生物基礎」を履修している者
    4. 短期大学部国文科 全体の学習成績の状況が3.0以上で、なおかつ国語の学習成績の状況が3.2以上の者 ただし、次にあげる資格・検定試験のうち、いずれかの基準を満たした者は、全体の学習成績の状況が3.0以上、かつ、国語の学習成績の状況が3.2以上を満たしていなくても出願を認める。 日本漢字能力検定2級以上/日本語検定3級以上/語彙・読解力検定準2級以上/実用英語技能検定試験(英検)準2級以上(CBT,1day S-CBT,S-CBT含む)/GTEC(4技能版)690点以上/GTEC CBTタイプ 690点以上

※ 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設

  • 英語、国語の資格・検定試験の証明書類および有効期限について、取得年度は問いません。

選考方法

  1. 小論文(60分間、文学部英語英文学科、短期大学部英文科除く)、面接および調査書などの出願書類を総合して合否を判定します。 ただし、小論文(該当学科のみ)、面接のいずれかを受験しなかった場合、受験放棄とみなし、不合格とします。
  2. 面接は、複数の面接担当者で個人面接またはグループ面接を行います。面接では、志望理由、学科・専攻への適性、基礎学力などを見ます。

日程および募集人員

学部・学科・専攻募集人員出願期間試験日※合格発表日入学手続期間
大学家政学部被服学科811/1(月)

11/9(火)
郵送必着
11/21(日)12/1(水)
上記日に
合格者本人あて
合格通知書発送
(合否結果はWebでご確認いただけます。)
12/2(木)

12/7(火)郵送・消印有効
食物学科食物学専攻1211/21(日)
管理栄養士専攻911/20(土)
児童学科児童学専攻1811/21(日)
児童教育専攻511/21(日)
ライフデザイン学科511/20(土)
文学部日本文学科511/21(日)
英語英文学科1011/20(土)
コミュニケーション文化学科1011/21(日)
社会情報学部社会情報学科社会生活情報学専攻311/20(土)
環境情報学専攻511/20(土)
情報デザイン専攻511/20(土)
人間関係学部人間関係学科社会学専攻511/20(土)
社会・臨床心理学専攻511/20(土)
人間福祉学科511/20(土)
比較文化学部比較文化学科511/20(土)
短大家政科家政専攻511/21(日)
生活総合ビジネス専攻511/21(日)
食物栄養専攻1011/21(日)
国文科211/21(日)
英文科511/21(日)

※試験日が異なる学科・専攻であっても複数出願することはできません。

試験会場

千代田キャンパス〔家政学部、文学部、社会情報学部、比較文化学部、短期大学部〕

多摩キャンパス〔人間関係学部〕

入学検定料

35,000円

募集要項

 

※令和4年度入試の学生募集要項が完成するまでは「入試ガイド」をご覧ください。

 

学校推薦型選抜(公募制)FAQ

学校推薦型選抜(同窓生子女推薦)

入学者選抜の基本方針

出身高等学校長の推薦に基づき、調査書等提出書類および各学科・専攻等のアドミッション・ポリシーに準拠した筆記試験(小論文)、面接試験により、高等学校等での学習成績、コミュニケーション能力、学習意欲、本学学風の継承等を総合して評価する。

出願要件

以下の各要件を満たし、学校長が推薦する女子

なお、各要件における学習成績の状況は、高等学校等最終学年第1学期末まで、または前期末までのものとする。

大学

  1. 令和4年3月高等学校(中等教育学校、在外教育施設※1を含む)卒業見込みの者
  2. 本制度の趣旨を理解し、本学を第一志望として入学を希望する者
  3. 大妻コタカ記念会会員(同窓会員)※2の子女(孫、妹を含む)、または、本学(大学院・大学・短大)在学生の姉妹もしくは、けやき會会員(大妻中野高等学校卒業生)または、芳梅会会員(大妻嵐山高等学校卒業生)の子女(孫、妹を含む)
  4. 全体の学習成績の状況が3.2以上の者

短大

  1. 令和4年3月高等学校(中等教育学校、在外教育施設※1を含む)卒業見込みの者
  2. 本制度の趣旨を理解し、本学を第一志望として入学を希望する者
  3. 大妻コタカ記念会会員(同窓会員)※2の子女(孫、妹を含む)、または、本学(大学院・大学・短大)在学生の姉妹もしくは、けやき會会員(大妻中野高等学校卒業生)または、 芳梅会会員(大妻嵐山高等学校卒業生)の子女(孫、妹を含む)
  4. 出願する学科・専攻が指定する次の要件を満たす者
    1. 短期大学部家政科家政専攻、短期大学部家政科生活総合ビジネス専攻、短期大学部英文科 全体の学習成績の状況が3.0以上の者
    2. 短期大学部家政科食物栄養専攻 全体の学習成績の状況が3.0以上で、なおかつ「化学基礎」および「生物基礎」を履修している者
    3. 短期大学部国文科 全体の学習成績の状況が3.0以上で、なおかつ国語の学習成績の状況が3.2以上の者

※1 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設
※2 大妻コタカ記念会会員(同窓会員)

  • 大妻女子大学大学院、大妻女子大学、大妻女子大学短期大学部、大妻高等学校、大妻多摩高等学校、大妻中学校、大妻多摩中学校の卒業者で大妻コタカ記念会会費納入者
  • 大妻女子大学大学院、大妻女子大学、大妻女子大学短期大学部の在学者

◆同窓生子女を証明する書類については入試・入学FAQ[学校推薦型選抜(同窓生子女推薦)]で確認してください。

選考方法

  1. 1 調査書などの出願書類、面接および小論文(60分間、家政学部食物学科管理栄養士専攻のみ)を総合して合否を判定します。 ただし、面接、小論文(該当学科のみ)のいずれかを受験しなかった場合、受験放棄とみなし、不合格とします。
  2. 面接は、複数の面接担当者で個人面接またはグループ面接を行います。面接では、志望理由(建学の精神への理解を含む)、学科・専攻への適性、基礎学力などを見ます。

◆各学科・専攻の面接方法と内容については、入試・入学FAQ[学校推薦型選抜(同窓生子女推薦)]に掲載しています。

日程および募集人員

学部・学科・専攻募集人員出願期間試験日※合格発表日入学手続期間
大学家政学部被服学科311/1(月)

11/9(火)
郵送必着
11/21(日)12/1(水)
上記日に
合格者本人あて
合格通知書発送
(合否結果はWebでご確認いただけます。)
12/2(木)

12/7(火)郵送・消印有効
食物学科食物学専攻311/21(日)
管理栄養士専攻111/20(土)
児童学科児童学専攻211/21(日)
児童教育専攻111/21(日)
ライフデザイン学科211/20(土)
文学部日本文学科211/21(日)
英語英文学科211/20(土)
コミュニケーション文化学科211/21(日)
社会情報学部社会情報学科社会生活情報学専攻211/20(土)
環境情報学専攻211/20(土)
情報デザイン専攻211/20(土)
人間関係学部人間関係学科社会学専攻211/20(土)
社会・臨床心理学専攻211/20(土)
人間福祉学科211/20(土)
比較文化学部比較文化学科211/20(土)
短大家政科家政専攻211/21(日)
生活総合ビジネス専攻211/21(日)
食物栄養専攻211/21(日)
国文科111/21(日)
英文科211/21(日)

※試験日が異なる学科・専攻であっても複数出願することはできません。

試験会場

千代田キャンパス〔家政学部、文学部、社会情報学部、比較文化学部、短期大学部〕

多摩キャンパス〔人間関係学部〕

入学検定料

35,000円

募集要項

 

※令和4年度入試の学生募集要項が完成するまでは「入試ガイド」をご覧ください。

 

学校推薦型選抜(同窓生子女推薦)FAQ

学校推薦型選抜(指定校制)

指定校制とは、本学が定めた指定校で、本学を第一志望とする生徒のみが出願することができる制度です。本学の教育方針や推薦基準に合う生徒を指定校から推薦してもらいます。本学による依頼の有無については、高等学校の先生に確認してください。学生募集要項、出願に必要な書類等についても依頼をしている高等学校の先生に直接送付しています。

選考方法

出願書類、面接

試験日

11月20日(土)または11月21日(日)
※学科・専攻により異なります。

学校推薦型選抜(指定校制)FAQ