社会情報学科 社会生活情報学専攻 | 大妻女子大学  
大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

社会情報学科 社会生活情報学専攻

専攻紹介

学科紹介の画像

情報社会を広く深く理解し、自分自身を的確に表現する力を身につける

情報社会を賢く生きるためには、社会の仕組みや動きをよく理解し、自分の考えを的確に表現し発信できることが大切です。広く深い見識を備え、実社会で活躍できる人材を育成します。

学びの特徴

専攻のポイント

POINT.1

専門分野を横断的に学ぶことによって情報社会を探求

経済学、経営学、メディア学、社会学の観点から、情報の社会的役割と情報社会の仕組みを探ります。心理学や英語、コンピュータなどの基礎分野も、自分の関心に合わせて幅広く学びます。

POINT.2

的確な意思決定力と豊かな知識を備えた人材に成長

少人数制の授業や豊富な演習を通じ、あふれる情報の中から、適切な情報を整理・入手する方法を身につけます。

POINT.3

情報メディアを使って自己表現の方法を学ぶ

コンピュータの専門知識や資格に限らず、多様なメディアを活用し、高度な情報社会で活躍するのに必要な自己表現力を養います。

学びのフィールド

学びのイメージ画像

学びのTOPIC

授業紹介

日本経済論

年金や医療などの生活関連の問題から産業や貿易などのグローバルな問題まで、日本が抱えるさまざまな経済問題の背景を理解します。そして経済学の理論を通して、望ましい経済政策とは何かについて議論します。

量的調査演習

アンケート調査結果を計量的に分析する量的調査の手法を学びます。設問を自ら作成し調査してみると、予想もしない回答がいかに多いか実感できるはず。自らの想像力の限界を知り、その先を見通す力をつけることも目的です。

ジャーナリズム論

日本の元祖ジャーナリスト清少納言。彼女は『枕草子』で当時の都の世相を活写しました。ジャーナリズムとは、ジャーナル(日誌)に真実を記録する活動です。現代のジャーナリズムはどこまで真実に迫れているでしょうか。

カリキュラム

カリキュラム画像

※資格関連科目については資格関連科目(諸課程科目)ページで確認してください。

卒業後の進路

主な就職先

【金融・保険】みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/三菱UFJ銀行/りそなホールディングス/肥後銀行/横浜銀行/野村證券/第一生命保険/日本生命保険/富国生命保険/明治安田生命保険/メットライフ生命保険/三井住友海上火災保険/ソニー損害保険/三菱UFJニコス 【建設】鹿島道路/弘電社/日本コムシス【製造】キユーピー/住友金属鉱山/東ソー/日本製鉄/ホーチキ/吉野石膏【情報通信】インテック/MS&AD事務サービス/コナミホールディングス/SOMPOシステムズ/日本事務器/バンダイナムコエンターテインメント/富士通エンジニアリングテクノロジーズ/マイナビ【運輸】東京地下鉄/パスコ【卸売・小売】加賀電子/カルチュア・コンビニエンス・クラブ/興和/資生堂ジャパン/立花エレテック/大建工業/ダイワボウ情報システム/西川/三菱食品/横浜冷凍【不動産・物品賃貸】旭化成不動産レジデンス/住友不動産販売/高見/リコーリース/ルミネ【宿泊・飲食サービス】芝パークホテル【生活関連サービス】JTBガイアレック/京王観光【医療福祉】井上眼科病院/亀田総合病院【複合サービス】セレサ川崎農業協同組合【サービス】ジャパン・ベースボール・マーケティング/JALナビア【公務員】豊島区/富岡市

主な進学先

大妻女子大学大学院/明治大学大学院

取得できる資格

科目履修で取得できる資格

  • 高等学校教諭一種免許状(情報)
  • 学校図書館司書教諭
  • 図書館司書
  • 博物館学芸員
  • レクリエーション・インストラクター

目指せる資格

  • 基本情報技術者試験※
  • ITパスポート試験※

※特別対策講座を開設。詳細は資格取得支援ページをご確認ください。

卒業論文テーマ

  • ネーミングとキャッチコピーが消費者意識に与える影響~情報提示による購売意欲の変化~
  • 女性が意欲的に働ける社会へ 〜育児と管理職の両立をめぐって〜
  • ポイントプログラムを利用した企業のマーケティングについて
  • メディアが作り出すトレンド ~女性ファッションの時代変容~
  • インスタグラムというSNSがなぜ流行したのか?
  • アイドルとファンの関係 ―SNSの誕生による変化―
  • SNSコミュニケーション上の「暗黙の了解」
  • Youtuberはいかに職業になったのか~見える努力が生む親近感~
  • Netflixはなぜ他社を圧倒できたのか
  • CHANELとココ・シャネルの軌跡

各情報