英語英文学科 | 大妻女子大学  
大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

英語英文学科

学科紹介

学科紹介の画像

英語をステップに専門領域へ、そして世界へ

4年間じっくりと英語に取り組むことによって、グローバル化の進む世界で必要とされる〈本物の英語力〉を養成します。さらに、英語圏の文学、英語学、英語教育学、英米文化の研究を通して、世界に通用する学生を育てます。

学びの特徴

学科のポイント

POINT.1

本学最多の英語系科目数(27科目)で徹底した英語学習

英語英文学科は、英語をすべての土台と考えています。よって他のどの学科よりも多い英語系科目を開講し、徹底的かつ効果的に英語のスキルアップと英語を生かして国内外で活躍するキャリアを目指します。また、英語の教員免許状が取得できるのも、英語英文学科だけの特徴です。

POINT.2

OEPとPELLECで英語力の向上と専門的学習を行う

英語英文学科独自の英語プログラム、OEP(オーイーピー:Otsuma English Program)で基礎的な4技能を底上げし、PELLEC(ペレック:Program for English Literature, Linguistics, Education and Culture)で、英語力の向上と、英語圏の文学、英語学、英語教育学、英米文化といった専門領域の知識を身につけます。

POINT.3

少人数制のゼミで深く学ぶ

3・4年生はPELLECの4つの領域の中から自分の関心に沿ったゼミに所属します。そこで一つの領域を深く学び、卒業論文に取り組みます。ゼミは少人数制で、教員との距離が近く、学生相互の深い考察や討論を行うことができます。

学びのフィールド

学びのイメージ画像

学びのTOPIC

授業紹介

米文学(現代)

映画化もされたエリザベス・ギルバートの回想録『食べて、祈って、恋をして』を講読。原文と翻訳の両方を用いて、表現やストーリー展開の面白さを味わいつつ、現代アメリカ文化の理解を深め、女性のアイデンティティー構築について考えます。

上級英語A・B

授業の前半はCAを目指す学生のために、英語の面接対策を中心に発表を行います。後半は通訳ガイド英語として、外国人がよく聞く質問に対して自分なりの答えを発表します。毎回クラスの約1/3が発表を行います。

基礎セミナー1・2

大学における高度な学問の習得に必要不可欠な、「自ら進んで考え追究する」主体的学習法を実践します。主体的に問題やテーマを探し、それについて調べ、考え、自分なりの答えを出すという学習を行います。

カリキュラム

カリキュラム画像

※資格関連科目については資格関連科目(諸課程科目)ページで確認してください。

卒業後の進路

主な就職先

【運輸】全日本空輸/日本航空/スターフライヤー/AIRDO/エアアジア・ジャパン/ANAエアポートサービス/JALスカイ/キユーソー流通システム/東京国際埠頭/東日本旅客鉄道/名港海運 【卸売・小売】ジェコス/タキイ種苗/東武百貨店/豊通ケミプラス/日本瓦斯 【建設】住友林業/ダイダン/三井住友建設/ミライト【製造】加藤製作所/信越化学工業/帝国電機製作所/デンカ/日本シイエムケイ/山櫻 【情報通信】コナミデジタルエンタテインメント/マイナビ 【金融・保険】みずほフィナンシャルグループ/三菱UFJ銀行/りそなホールディングス/足利銀行/千葉銀行/巣鴨信用金庫/横浜信用金庫/大和証券/第一生命保険/日本生命保険/三井住友海上火災保険/ユーシーカード【 不動産・物品賃貸】住友不動産販売/三井不動産リアルティ【 学術研究・専門・技術サービス】あずさ監査法人 【宿泊・飲食サービス】小田原ヒルトン/加賀屋/セルリアンタワー東急ホテル/阪急阪神ホテルズ/星野リゾート・マネジメント/ホテルオークラ東京ベイ/森ビルホスピタリティコーポレーション/山の上ホテル【 生活関連サービス】エイチ・アイ・エス/目黒雅叙園【 教員】埼玉県教育委員会/横浜市教育委員会/武蔵野中学高等学校 【サービス】新幹線メンテナンス東海/野村不動産パートナーズ/ホテル京阪マネジメント

主な進学先

大妻女子大学大学院

取得できる資格

科目履修で取得できる資格

  • 高等学校教諭一種免許状(英語)※
  • 中学校教諭一種免許状(英語)※
  • 学校図書館司書教諭
  • 図書館司書
  • 博物館学芸員
  • レクリエーション・インストラクター

※ 教職課程の履修を継続するためには、2年次前期修了時までに次のいずれかを取得する必要があります。英検2級、TOEIC®L&R 520点以上、TOEFL ITP®480点以上、TOEFL iBT®57点以上、GTEC-LR232点以上、CASEC620点以上。

卒業論文テーマ

  • 常識という抑圧―アメリカ映画にみる規範化された家族観―
  • 回想録『食べて、祈って、恋をして』に見るマインドフルネスの重要性
  • Language and Personality : Does it Really Affect Our Behavior?
  • 囚われの女たち—シャーロット・パーキンズ・ギルマン「黄色い壁紙」における家父長制と女性の自立
  • 『ダウントン・アビー』研究
  • グレアム・グリーン『第三の男』について
  • 『侍女の物語』―ギレアデの女性と現代日本の女性の比較―
  • 『君の膵臓をたべたい』における日英語不対応
  • 俳句の英訳
  • 英語会話における称賛表現
  • 大学生の英語学習における学習意欲減退要因について

各情報