大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

被服・中川ゼミ×ブランディア「#廃棄0プロジェクト」成果報告会開催

家政学部被服学科・中川麻子准教授のゼミ(染色デザイン研究室)が昨年12月から宅配買取サービス「ブランディア」と取り組む「#廃棄0プロジェクト」において、廃棄衣料品を使用した学生作品が完成し、4月30日(金)に成果報告会が行われました。
同プロジェクトはゼミ生たち15人が、ブランディアにて値段がつけられず、廃棄せざるを得ない衣料に素材としての価値を見いだし、「伝統的染色」「手芸」「工作」「デザイン、アート」「デジタル染色」の5つの手法でアップサイクル(創造的再利用)に挑戦するもの。制作は2021年1~3月にかけて行われ、当日は、ブランディアを運営する株式会社デファクトスタンダードの担当者を前に、これまでに制作した作品を披露しました。

○伝統的染色(友禅染、絞り染め等)の作品例

伝統的染色の例

写真①:廃棄衣料を浸染し服の素材に合わせて花を表現したアーティフィシャルフラワー
写真②:友禅染めの傘


○手芸(パッチワーク、刺繍、編み物、裁縫等)の作品例

手芸の例

写真③:デニム素材シャツやスカートで制作した自立可能なデニム素材のテディベア
写真④:チェック柄のスカートを使った推理小説風のブックカバー


○工作(DIY風、レジン等)の作品例

工作の例

写真⑤:チェックシャツ、コーデュロイワンピース、幼児用トップス、マフラー、トートバッグ、デニムパンツを使用した素材や形の異なる布封筒6種類
写真⑥:ワンピース、スパンコールの付いたTシャツ、イヤリング、チュール、オーガンジー等を使用して作成した新婦用の髪飾り


○デザイン、アート(モザイクアート、おもちゃ、パーテーション、展示等)の作品例

デザイン、アートの例

写真⑦:Tシャツ、マフラーなどを利用したアイスクリームとコーンのおままごとセット
写真⑧:合羽、傘などの子どもが成長し使えなくなった雨具を使用したサイコロおもちゃ


○デジタル染色(インクジェットプリント、アイロンプリントとの組み合わせ)の作品例

デジタル染色の例

写真⑨:青いスカート生地に、インクジェットプリントした花のイラストを貼り付けたペンケース
写真⑩:ギャザー加工のオーガンジー素材の布を加工したバッグ


ブランディア担当者からは、「廃棄衣料を衣料だけではなく、封筒、ブックカバー、玩具、テディベアなどさまざまなモノにリメイクできることから、廃棄衣料の可能性を感じました」「学生一人ひとりの制作目的、イメージがはっきりと伝わる作品でした」と高い評価をいただきました。
また、参加した学生からは、「プロジェクトを通じて、大量生産、大量消費により衣料が廃棄されている現状を知り、環境問題やSDGsについても当事者意識を持つことができた」「廃棄衣料をそのまま再利用することは難しかったが、より良い商品にリメイクすることができた。モノを長く大切に使用していきたいと思う」などの感想がありました。

同プロジェクトの作品は、ブランディアの特設サイト「ブランディア×大妻女子大学コラボ#廃棄0プロジェクト」にて紹介される予定です。

関連トピックス