令和3年度前期出発の海外留学・短期研修の募集中止につきまして | 大妻女子大学  
大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

令和3年度前期出発の海外留学・短期研修の募集中止につきまして

大妻女子大学国際センターが企画する「令和3年度前期(令和3年夏・秋出発)」の海外での留学・短期研修につきましては、すべての募集を中止いたします。

国際センターでは、①派遣先国・地域が日本国外務省海外安全情報(危機情報および感染症危険情報)でレベル1以下であること、②日本国内で新型コロナウイルス感染症のワクチンが容易に接種できることあるいはその特効薬が容易に入手できること、の2つを令和3年3月末時点で満たすことを大きな判断基準として設定しています。残念ながら、令和3年3月末においては、いずれも満たしておりません。 詳しくは、つぎをご覧ください。

  1. 日本政府は、新型コロナウイルス変異株などによる感染拡大の収束が見られないことなどから、世界全域に対して発出してきた感染症危険情報レベル2(「留学取りやめ・延期検討」)以上を3月末時点で維持し続けていること。加えて、WHOも、依然として感染拡大に対する警戒を怠らないよう各国に要請していること。
  2. 日本国内における新型コロナウイルス感染症のワクチン接種は令和3年2月より始まってはいるものの、3月末時点で、全ての国民が容易に接種できる状態にはなっておらず、特効薬の開発も遅れていること。

加えて、留学先等の大学が所在する国・地域で、入国制限、ビザ発給停止または遅れなどが発生しており、各国・地域の感染状況、治安状況、医療体制、ワクチン提供体制、渡航における航空便の確保などについての懸念が引き続き払拭されないこと。そのため、依然として学生の皆さんの「安全・健康確保」ができないと判断されること。

海外での留学や短期研修に参加を考えておられた学生の皆さんはがっかりされたことと存じますが、何卒ご理解ください。なお、国際センターでは、代替のオンライン研修などを紹介していく予定ですので、大学ホームページの「留学・国際交流」(「国際センターホームページ」は令和3年4月1日よりそちらに移転します)や掲示版などをチェックしてください。

なお、国際センターが企画する「令和3年度後期(令和4年春出発)」の海外での留学と短期研修の募集につきましては、慎重な検討・判断を経て、令和3年度後期開始ごろにお知らせする予定です。

国際センター
千代田校:国際交流支援グループ
多摩校:学生・就職支援グループ