お知らせ - 2020年

文部科学大臣から短期大学教育功労者として表彰 井上副学長・熊木名誉教授 ,

 

大妻女子大学短期大学部・井上美沙子副学長と熊木哲名誉教授(2020年3月同学部国文科退職)が、文部科学大臣より短期大学教育功労者として表彰されました。
 これは、短期大学教育に長く従事し、その功労が顕著な者および短期大学教育に特に功績があった者に授与されるものです。

 

井上副学長は、2010~11年に短期大学部学部長を務め、同学部生の留学制度の拡充に努めるなど、本学において31年間にわたり短期大学教育の充実・発展に寄与しました。
 熊木名誉教授は、2006~10年に短期大学部学部長を務め、社会人として活躍できる人材の育成や新カリキュラムの構築に尽力するなど、本学において32年間にわたり短期大学の教育・研究活動に大きく貢献しました。