お知らせ - 2020年

【新入生・在学生の皆さまへ】伊藤正直学長からのメッセージ(4月7日掲載) , ,

学生の皆さんへ


新型コロナウイルス感染が急拡大するなかで、4月7日(火)、政府は7都府県を対象に緊急事態宣言発出を決定しました。改正新型インフルエンザ特別措置法に基づくもので、同法45条により、大学についても活動休止が要請されています。


本学の対応については、これまで、講義開始前の学生登校禁止、4月20日(月)以降のガイダンス・履修登録の原則オンライン実施、5月7日(木)への講義開始の延期などを決定し、お知らせしてきました。


緊急事態宣言は、感染の拡大を防止し、人々の健康と安全を確保するために出されるものです。私たちは、学生の皆さんの健康と安全を確保することが何よりも大事と考えています。同時に、皆さんの勉学の機会を保障することも大事なことと考えています。


現在の時点では、本学は、5月7日(木)からの講義開始を目指しています。このため、本学では講義開始に当たって、オンライン講義の導入を検討しています。広範囲のオンライン講義の導入は本学として初めての経験です。具体的な対処方法については現在検討中で、今後、適宜お知らせしたいと思います。教職員と学生相互の協力により、円滑な講義開始が実現できるよう努力します。


そのためにも、皆さんが自宅で自重して過ごし、講義開始に備えてくださることをお願いします。4月に入って以降、若い人への感染が広がり、気づかないうちに他人に感染させているという例も増えています。感染防御の行動を励行し、感染の可能性の高いところには行かないという原則を守ってください。


講義再開時には、皆さんの元気な顔をみられることを心より期待しています。

令和2年4月7日

大 妻 女 子 大 学

大妻女子大学短期大学部

学長 伊藤 正直