入試変更点

最終更新日:2020年3月30日

大学・短期大学部

2021年度

令和3(2021)年度入試について(令和2年3月30日更新)

1.入試種別の名称について

令和3(2021)年度入試参考
入試方法入試種別旧入試種別(名称)

総合型選抜
総合型選抜(自己推薦型)アドミッション・オフィス(AO)入試
総合型選抜(情報技術評価型)­­-(新設)
学校推薦型選抜学校推薦型選抜(公募制)公募推薦入試
学校推薦型選抜(同窓生子女推薦)­­同窓生子女推薦入試
学校推薦型選抜(指定校制)指定校推薦入試
学校推薦型選抜(特別推薦)特別推薦入試

一般選抜
一般選抜A方式(個別学力試験)一般入試A方式
一般選抜B方式(大学入学共通テスト利用)­­一般入試B方式(大学入試センター試験利用)
社会人入試(同左)
外国人留学生入試­­(同左)
編入学試験­­(同左)

2.募集人員等について


3.各入試方法の実施内容について


※「大学入学共通テスト」利用における記述式問題と英語外部試験の取扱い

    ●記述問題(「国語」、「数学」)
     文部科学大臣の国語と数学の記述式問題導入を見送る旨の発表(2019年12月17日)を踏まえ、記述式問題の取扱いを中止します(2019年12月17日公表)。
    ●英語外部試験
     文部科学省の英語民間試験導入延期の発表(2019年11月1日)を踏まえ、以下のとおりといたします(2019年11月11日公表)。
     ・英語外部試験結果の活用は見送る。
     ・試験科目の英語は、「大学入学共通テスト」の試験科目「英語」を利用し、判定に用いる。

4.「主体性・多様性・協働性」の評価について

    ・入試種別を問わず「JAPAN e-Portfolio」等のeポートフォリオは、使用いたしません。
    ・一般選抜においては、Web出願時に「主体性・多様性・協働性」を示す文書を提出していただきます(得点化せず、入学後の参考資料として活用)。

本予告の内容は公表日時点のものであり、今後の状況により追加・変更となる可能性もあります。
変更が生じた場合は、本学のWebサイト等でお知らせいたします。
なお、詳細は令和3(2021)年度各入試の募集要項に記載いたします。

以上

大学院

2021年度

令和3(2021)年度入試について(令和2年3月30日更新)

  •  修士課程(学内選考)において、本学学部に在籍する外国人留学生も受験対象者とします。
  •  修士課程(外国人留学生入学試験)において、Ⅰ期入試(10月実施)を導入します。またⅡ期入試(2月実施)では、在留資格「留学」の有資格者のみ受験可とします。
  •  博士後期課程において、人間生活科学専攻が4専修から3専修に変更して募集します。