SD研修「働き方改革研修」二松学舎大学と共同で実施 | 大妻女子大学  
大学紹介
入試・入学
学部・短大・大学院
研究
就職・キャリア
​学生生活
​留学・国際交流
地域連携・社会貢献

SD研修「働き方改革研修」二松学舎大学と共同で実施

sd

「働き方改革研修」と題したSD(スタッフディベロップメント)研修が、9月11日に千代田キャンパスで実施され、本学職員のほか二松学舎大学の職員もあわせ計76人が参加。研修会の様子は多摩キャンパスへも同時中継されました。


これは2015年に本学と二松学舎大学で締結されたSD推進に関する連携協力に基づくもので、毎年両大学が共同でSD研修会を開催し、今回で5回目を迎えました。


研修では、働き方改革を実効化するための「働き方改革関連法」改正に焦点を当て、「年次有給休暇の確実な取得」「労働時間の状況の把握義務化」等、豊富な具体例を交えながら実務に役立つ説明がありました。また、労働時間を削減する具体的な方策も多数紹介。両大学の職員らはグループワークを通し活発に意見交換を行いました。