お知らせ - 2020年

新入生へのご案内(4月17日更新)

大妻女子大学・大妻女子大学短期大学部へのご入学おめでとうございます。
 新入生の皆さんが、入学後、スムーズに大学生活のスタートを切ることができるように、以下のページに必要な情報を掲載しています。必ず確認してください。




入学者への案内「新入生」


【比較文化学部】新入生の皆さまへ(4月17日更新)

新入生向けに実施予定(日時については追って連絡します)のクラス別ガイダンス(学科ガイダンス)で、第2外国語の選択(フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中国語、韓国語のなかから1つ)と「比較文化入門」という授業の選択(8つのなかから1つ)をしてもらいますので考えておいてください。


「比較文化入門」については、以下のファイル「比較文化入門 授業概要」をよく読んで、どの先生の授業にするか第3希望まで決めてきてください。第1希望については、その理由についても当日、書いてもらい、希望者が多い場合はその理由をもとに振り分けることになっていますので、あわせて考えておいてください。



4月17日(金)にガイダンスを開始しました。manabaにログインしてニュースとアンケートを見てください。

【人間関係学部】新入生の皆さまへ(4月17日掲載)


ガイダンス期間中の新入生ガイダンスで実施を予定していた「履修の一般指導」について、内容を動画にまとめました。
 ※一部音声が大きくなる箇所がありますのでご注意ください。

履修登録や授業、試験・成績等について大切なポイントをまとめてありますので、4月23日(木)から始まる履修登録の前にご確認いただき、手続きに向けての準備をはじめてください。


この動画では3月にご自宅に郵送している「履修ガイド」を使用します。お手元にご用意の上、視聴するようにしてください。

また、必要に応じて原稿ファイルもご確認ください。


質問がある学生は、教育・学事支援グループまでお問い合わせください。


教育・学事支援グループ

042-372-9988/t.rishu@ml.otsuma.ac.jp

コロナウイルス感染拡大対策のため職員の出勤が限られており、お問い合わせ等への回答にお時間をいただくこともございますが、何卒ご了承ください[事務室開室時間:8:50~15:50(土日・祝日除く)]。



【短大家政科家政専攻・生活総合ビジネス専攻、国文科、英文科1年生対象】図書館学課程の履修について(4月15日掲載)


令和2年度 短期大学部家政科家政専攻・生活総合ビジネス専攻、国文科、英文科1年生の皆さまへ


ガイダンス期間中に予定されていた「図書館学課程ガイダンス」および「図書館学課程履修者発表および履修指導」については、本ホームページ上にガイダンス資料を掲載することで開催といたします。


本学図書館学課程を担当されている国文科の中山愛理先生から、図書館学課程の説明動画と資料が届きましたので、これらの資料と、資格支援グループからの説明資料を必ず読み、案内に従って手続きを進めてください。


また、入学前に配布した「志望理由書」は、5月の授業開始後に提出していただきます。それについても資格支援グループからの説明資料に記載していますので、提出期間内に必ず提出してください。


資料について質問がある学生は、資格支援グループまでお問い合わせください。




【文学部日本文学科・英語英文学科・コミュニケーション文化学科】
 新入生の皆さまへ(4月13日掲載)
  1. 5月7日(木)以降にmanabaを用いた授業が行われる可能性があります。
  2. この件に関し重要なお知らせがありますので、manabaにログインし、すでに全員に配信されている、manabaのクラス用コースのコースニュースを、閲覧してください。
  3. 5月7日(木)以降の授業の練習として、このmanabaのクラス用コースのコースニュースを閲覧したかどうかを教員が確認し、授業に支障がないかどうかをみますので、ぜひ閲覧いただきたくお願い致します。

※コミ文では、英語専修・中国語専修の専修希望調査がmanabaで始まっています。1年生のクラスコース情報を見てからURLビデオを視聴し、「アンケート」タブを押して回答してください。4月15日(水)が締め切りです。

※日文・英文は4月19日(日)が締め切りです。