お知らせ - 2020年

栄養士実力認定試験「成績優秀者」として表彰 大管・中村真菜美さん ,

12月8日に行われた令和元(2019)年度栄養士実力認定試験で、本学家政学部食物学科管理栄養士専攻3年の中村真菜美さんが「成績優秀者」として表彰されました。


同試験は、栄養士・管理栄養士の養成施設(学校)に通う学生や卒業生が自分自身の知識・実力を知るために受験するもので、今年度は9,180人が受験。成績上位者から得点等により認定Aから認定Cまでの順位付けが行われ、認定Aのうち成績上位の18人が「成績優秀者」に、109人が「成績優良者」に選ばれました。

なお、「成績優良者」として、家政学部食物学科管理栄養士専攻3年の中村文香さん、倉嶋里菜さん、河瀬恵さん、長濵樹さん、短期大学部家政科食物栄養専攻2年の西岸里夏さんの5人が表彰されました。


試験結果については、全国栄養士養成施設協会ホームページをご覧ください。


「成績優秀者」として表彰された中村真菜美さんは、試験勉強の方法について、「授業後に図書館で友人と一緒に勉強するようにしました。問題を出し合い協力することで楽しく勉強を継続できました。教材は参考書と過去問題集を使用し、基本的な知識を参考書で復習してから過去問題に取り組むようにし、知識のインプットとアウトプットを交互に行うことで、飽きを防ぐとともに知識を定着することができました。今後も夢に向かって努力を重ねたいと思います」と語りました。