お知らせ - 2020年

第1回「令和の年金広報コンテスト」で年金局長賞(動画部門)を受賞 短ビジ・関さん

短期大学部家政科生活総合ビジネス専攻2年の関海凪(せき みなぎ)さんが作成した動画「年金について考えよう~私たちの生き方の選択肢を広げるために~」が、厚生労働省主催の第1回「令和の年金広報コンテスト」で年金局長賞(動画部門)を1月15日(水)に受賞しました。


このコンテストは、次世代を担う若い世代と一緒に年金について考えることを目的としたもので、今回初開催。昨年8月から11月にかけて、ポスター部門、動画部門、自由形式部門の3部門に合計426件の応募がありました。今回、厚生労働大臣賞、年金局長賞、特別協賛賞の3つの賞に、各部門1作品ずつ選出され、関さんは見事、年金局長賞の動画部門に選ばれました。これは、大学生に混ざり短大生で唯一の受賞となる快挙です。


受賞作品は以下からご覧いただけます。年金制度に関する不安を解消し、若い世代にできる取り組みを紹介しています。



関連リンク