お知らせ - 2019年

2019年度課外活動優秀団体に5団体が表彰 ,

kagai3

(左から)手話サークルひまわり、書道部、バドミントン部、ラケットボールクラブ 
※図書館サークルOLIVEは授業のため欠席


本学では毎年、優れた活動を行った課外活動団体を「課外活動優秀団体」として表彰しています。2019(令和元)年度は、手話サークルひまわり、書道部、図書館サークルOLIVE、バドミントン部、ラケットボールクラブの5団体が選ばれました。

表彰式は、11月26日(火)に千代田キャンパスで行われ、伊藤正直学長から各団体の代表者に賞状が授与されるとともに、大妻女子大学千鳥会(父母の会)から褒賞金が贈られました。

活動実績報告

<手話サークルひまわり>

手話コーチとの勉強会やろう者との交流会のほか、各自で資格試験の勉強をし、手話技術の向上を図る。毎年多摩祭に参加。


<書道部>

第43回全国学生書写書道展で特別名誉大賞、その他書道大会でも多数入賞する。学内外のイベントに参加し、書道パフォーマンスを披露する。


<図書館サークルOLIVE>

学内にて部員以外も参加できるビブリオバトルを開催。また、地域住民参加の図書館ツアーを開催し、地元タブロイド紙や地方局テレビの取材を受ける。


<バドミントン部>

関東大学バドミントン秋季リーグ戦3部Bブロックで優勝し、入替戦にて2部へ昇格する。


<ラケットボールクラブ>

全日本学生ラケットボールオープントーナメント選手権大会で準優勝、全日本学生ラケットボール選手権大会で団体優勝を果たす。



関連リンク