お知らせ - 2019年

共生社会文化研究所が設立記念セミナーを開催 10/20 , , ,

memorialSeminar_s

大妻女子大学人間関係学部の附属施設として、2019(平成31)年4月に「共生社会文化研究所」が新しく設置されました。学部の教育・研究の目的である「共生社会の実現」を目指し、共生社会に関わる研究の推進、若手研究者の研究支援、産学官連携事業の推進を目的としています。


設立を記念し、10月20日(日)午後1時から大妻女子大学多摩キャンパスにおいて記念講演とシンポジウムを開催します。「働くことを通して考える共生社会~誰もが生き生きと働ける社会を目指して~」と題した記念講演では、元厚生労働事務次官で同研究所・村木厚子顧問が登壇します。シンポジウムでは「発達障害及びグレーゾーン学生を職業につなげる~多摩から創り出す大学、企業、就労支援の連携~」と題し、小川浩同研究所所長(人間関係学部人間福祉学科教授)がコーディネーターを務め、4人のスピーカーからお話を伺います。


対象は在学生、卒業生、関係者、一般の方。参加無料、定員300人(先着順)。詳しくは共生社会文化研究所ホームページをご覧ください。



関連リンク