お知らせ - 2018年

学生サービスの充実のため学生食堂などを改善 多摩キャンパス

多摩キャンパスの学生食堂と飲食スペースが新しくなっていることにお気づきですか――。

同キャンパスでは、学生サービスの充実を図るため、学生の声を取り入れたよりよいキャンパスづくりに取り組んでいます。


4号館(図書館棟)1階と5号館(体育館棟)1階の学生食堂は、通路の確保と座りやすさを意識し、以前よりも席の間隔にゆとりを持たせた配置に。また、4号館の学生食堂では、グループでの利用に便利な丸テーブルの増設や、一人でも利用しやすいようカウンター席を新たに設置するなど居心地のよい空間づくりに工夫が見られます。

tama_cafeteria1

写真は(左から)4号館学生食堂、カウンター席、5号館学生食堂


“学習スペースを設けてほしい”“グループワークできる場所がほしい”といった学生の要望に応えたのが、2号館(学生会館)2階の飲食スペース。個人学習やグループ学習に特化したスペースが設けられたほか、可動式の机やイスが配置され、グループディスカッションやミーティングなど用途に合わせて自由に活用できるようになりました。


tama_cafeteria2

写真は(左から)個人学習スペース、グループ学習スペース、可動式の机とイス