お知らせ - 2018年

「学校法人大妻学院創立110周年記念オルガンコンサート」を開催

110th_organ

大妻女子大学地域連携推進センターは、大妻学院創立110周年を記念し、11月17日(土)に「学校法人大妻学院創立110周年記念オルガンコンサート」(後援:千代田区・大妻学院・大妻女子大学・大妻中学高等学校・大妻コタカ記念会)を、千代田キャンパス大妻講堂で開催し、およそ550人が来場しました。


英国グロスター大聖堂の音楽監督であるエイドリアン・パーティングトン氏がバッハ作曲の作品や日本の名曲「さくら」や「ふるさと」などを演奏。素晴らしい演奏によるパイプオルガンの音色は来場者を魅了しました。


公演終了後に行われた任意の募金では、24万119円が集まり、全額を「あしなが育英会」に寄付いたしました。

詳しくは、地域連携推進センターホームページをご覧ください。