お知らせ - 2017年

2017年度後期学友会総会開かれる ,

学生相互の親睦を図ることを目的に活動する自治会「学友会」の2017(平成29)年度後期学友会総会が12月7日、千代田・多摩の両キャンパスで行われました。

当日の総会の様子を紹介します。


「安心」と「思いやり」で悩み事に向き合う 千代田校学友会

2017w_gakuyuukai_c

千代田校学友会総会では、中間決算報告や今年度の活動報告などの後、新しい課外活動団体として、後期から「書道部」と「大妻女子大学バトンサークル」の2団体の設立が承認されました。

続いて、学生相談センターの辻孝弘カウンセラーが講師となり、学生相談センターに寄せられた相談の「質問に応える会」が行われました。在学生を代表して登壇した3人が、恋愛の悩みや就職活動・将来への不安、家族・友人との人間関係の悩みといった、さまざまな相談を紹介しながら、悩み事に対してどのように向き合えばよいのか、誰にどのように相談したらよいのか、相談されたら相手にどのように応えたらよいのかを話し合いました。

辻先生から「一人で悩んだり、人から相談されたりしたときには、自分自身や相談相手にとって『安心』と『思いやり』になるものが何であるのかを軸に考えるといいでしょう。悩み事を一人で抱え込まず、うまく人に頼ることも大切です」とアドバイスがありました。


シーンに合わせたメイクで魅力を引き出す 多摩校学友会総会

2017w_gakuyuukai_t

多摩校学友会総会では、中間決算報告や今年度の学友会活動報告が行われた後、ポーラザビューティの加藤奈々子さんを講師に迎え、「プロが教える!女子大生のためのメイクアップ講座」が開かれました。講演では、冠婚葬祭や就職活動といったシーンに合わせたメイク法の活用や肌診断、正しいスキンケアについて説明があり、学生をモデルにしたパーティメイクのデモンストレーションも実施。最後、加藤さんは、「自身の魅力を引き出して、周囲に伝えるには、シーンに合わせたメイクと装いが必要ですが、正しいスキンケアによって、美肌力をつけること、内面の活力を高めることも重要です。今日の講義を参考に、心身ともに美しく魅力あふれる女性となることを目指してください」とアドバイスし、講演を結びました。