お知らせ - 2017年

体験実習を通じて自然環境を学ぶ ライフデザイン学科校外授業

家政学部ライフデザイン学科の専門基礎科目「グリーンツーリズム体験実習」(小関右介准教授)と専門応用科目「自然体験論Ⅱ」(甲野毅准教授)の校外授業の様子が、同学科ホームページで紹介されています。



「グリーンツーリズム体験実習」は、農山漁村地域における滞在型余暇活動“グリーンツーリズム”の魅力を学び、その意義と課題を考えることを、「自然体験論Ⅱ」は、自然環境の現状を認識することを目的に、同学科で開講されている授業です。