お知らせ - 2017年

CDP合同発表会を開催 千代田・多摩キャンパスの優秀チームが集い成果を発表 , , ,

2016年度大妻女子大学CDP(キャリア・ディベロップメント・プログラム)合同発表会が、3月25日に千代田キャンパスで開催されました。

CDPとは、企業や行政団体から提示された課題に学生がチームに分かれ、解決策をコンペ形式で発表する本学独自のキャリア教育科目(正課授業)。合同発表会では千代田キャンパスと多摩キャンパスからそれぞれ優秀とされたチームが結集し、授業の成果を発表します。


学生らに与えられた発表時間は各チーム9分。提案内容のイメージが伝わるようにと、和服で登壇したチームや制作した動画CMを披露したチームなど、それぞれ工夫を凝らした発表が行われ、課題を提示した企業や行政団体、教職員、学生らによる投票で、見事1位に選ばれたのは、三井住友銀行の課題「大学生が使いたくなるお金に関するサービス」に取り組んだ多摩キャンパスの「はばたけコタすけ」チームでした。


女子大生が持ちたいカードは、親が持たせたくないカード!-多彩な提案と発想の面白さが評価



CDP20170325-hyousyou

表彰を受けるメンバー


銀行の業務やサービスを調べることから始めたメンバーらはカードに注目。学生自身の経験から“女子大生が持ちたいと思うカードは、親が持たせたくないカードなのでは?”という発想のもと、「親が学生に持たせたいと思えるカード」を目標に掲げ、口座の残額以上は使えないデビットカードにさまざまな機能を持たせることを提案。LINEと提携し、購入履歴や残額が通知され、家計簿代わりになるサービスや、一定金額以上を使うと親に通知される機能、カード自体にGPSや学生証として使える機能を持たせるといったアイデアの面白さが評価されました。


提携先の三井住友銀行の方からは、「親子でサービスを使ってもらうことで、世代を越えて銀行を利用してもらえることや、SNSとの連携といった斬新な発想がよかった」との講評がありました。



当日発表したチームの提携先企業と与えられた課題、発表タイトルは次のとおり。


CDP20170325_chiyodaA

チーム名:6班▽発表タイトル:HUG Life~地域と育む暮らしの輪~▽提携先:ライフサポート株式会社(千代田A)▽課題:「HUG高輪」のフリーペーパーを作ってみよう▽提案内容:施設紹介、周辺地域の情報、子育てに必要な情報の提供と、幅広い年代が交流できるような折り紙教室などのイベントをフリーペーパーで紹介する。


CDP20170325_tamaA

チーム名:JA6▽発表タイトル:MARIAGE-DIP-▽提携先:ソントンホールディング株式会社(多摩A)▽課題:商品の内容とプロモーション方法を考える▽提案内容: 20~40代の男女を対象に「トマト&バジル&チーズ」、「アボカド&オニオン&わさびジュレ」、「サラミ&サワークリーム&パセリ」の3種類のデップをおしゃれなビン製品で販売する。


CDP20170325_chiyodaB

チーム名:3班▽発表タイトル:想いを拡散しよう▽提携先:株式会社NTTドコモ(千代田B)▽課題:“復興・新生の街”女川イベントツアー▽提案内容:SNSに着目し、写真を共有したくなるようなイベント「女川フォトラリー」を企画、NTTドコモのフォトコレクションアプリを活用し、旅の思い出をアルバムにする。


CDP20170325_tamaB

チーム名:はばたけコタすけ▽発表タイトル:女子大生のおさいふカード▽提携先:三井住友銀行(多摩B)▽課題:“大学生が使いたくなるお金に関するサービス”▽提案内容:親をターゲットに子どもに持たせたいカードを提案、購入履歴や残額が通知され、家計簿代わりになるようなサービスをLINEと提携して行う。


CDP20170325_chiyodaC

チーム名:9班▽発表タイトル:きもので過ごす桃色日和▽提携先:株式会社ジョイフルまるやま(千代田C)▽課題:若い世代におけるきもの文化創出への提案▽提案内容:店舗近くのお花見スポットで20代女性が好きなピンク色にこだわったイベントを企画。着物を着た写真をSNSに投稿すると、ピンク色に因んだサービスを受けられるようにする。


CDP20170325_tamaC

チーム名:よみたま▽発表タイトル:気軽に行けるオーケストラを!▽提携先:パルテノン多摩(多摩C)▽課題:若い人達にクラシック音楽の魅力を伝えていくための方法▽提案内容:若者が学校帰りに気軽に立ち寄れるよう料金と開演時間を設定、Twitterのアンケート機能を使い、コンサートで演奏する曲をリクエストできるようにする。


CDP20170325_chiyodaD

チーム名:チーム甘さ控えめ▽発表タイトル:秋のご褒美タルト▽提携先:株式会社銀座コージーコーナー(千代田D)▽課題:若い年齢層を対象とした①商品の開発、②消費者とのコミュニケーション方法を企画する▽提案内容:20~30代をターゲットに「栗と洋ナシの紅茶タルト」を開発、SNSへのフォローやリツイート、ケーキの写真を投稿することでクーポンを配信する。