お知らせ - 2015年

関東エリア 文系女子高校生の「志願したい大学」で女子大1位 ,

カレッジマネジメント194号サイズ

大妻女子大学は、関東エリアの女子高校生の「志願したい大学」で16位(前年22位)にランクされました。さらに、文系女子高校生対象の調査では全体で12位(前年22位)、女子大学の中では1位に輝いています。

これはリクルート進学総研が高校3年生を対象に行った「進学ブランド力調査2015」の結果で、リクルートホールディングス社が発行する「リクルートカレッジマネジメント」194号(9月発行)に掲載されています。

また、同じく関東エリアの女子高校生対象の大学イメージランキングでは、本学は「キャンパスがきれいである」11位(前年15位)、「遊びに行くのが便利な立地である」10位(前年121位)、「おしゃれな」12位(前年30位)、「上品な」15位(前年11位)、「入試方法が自分に合っている」4位(前年56位)、「偏差値が自分に合っている」12位(前年95位)にランクされ、施設・立地、入試項目で前年度より順位を上げました。


調査は、関東エリア、東海エリア、関西エリアの高校に通っている高校3年生74,000人を対象に4月に実施し、関東エリアでは4,974件(うち女子2,443件)の回答がありました。関東エリアの調査対象大学は304校(地区内241校、地区外63校)です。