お知らせ - 2014年

ラストクリスマス会&イルミネーション 大妻女子大学狭山台寮 ,

狭山台寮クリスマス会1 12月5日(金)午後6時10分から、狭山台キャンパスの寮内で恒例のクリスマス会が開かれ、寮生およそ160人と招待された教職員など46人が寮食堂に集い、楽しいひとときを過ごしました(写真)。

 クリスマス会は、寮監長や来賓あいさつで始まると、次はお待ちかねのディナータイムに。厚切りのローストビーフに唐揚げ、焼き鳥、お寿司にサンドイッチなど、たくさんのスペシャルメニューに舌鼓を打ちました。テーブルにずらりと並んだごちそうは1時間ほどでほぼ完食!この見事な食べっぷりはシェフをはじめスタッフのみなさんが驚くほどで、美味しいディナーを堪能しました(下写真は、クリスマス会の様子)。

狭山台寮クリスマス会2

 ディナーの後は、有志によるクリスマスソングの発表や参加者全員を巻き込んでの「妖怪ウォッチ体操」で盛り上がり、笑いの絶えないにぎやかなクリスマス会となりました。

狭山台寮クリスマス会3 屋外に出てみると、先端の流れ星から放射状に広がったイルミネーションが狭山台校キャンパスの屋根を覆い、クリスマス気分をいっそう盛り上げていました。

 家政学部・文学部の1年生が通う狭山台キャンパスは、平成27年4月から千代田キャンパスへ移転するため、このクリスマス会とイルミネーションは、今回で最後になります。狭山台寮最後のクリスマス会は、大盛況のうちに幕を閉じました。〔写真提供・文 狭山台校学生支援グループ〕