お知らせ - 2014年

「共同研究プロジェクト」等採択決定通知授与式開催 人間生活文化研究所

 大妻女子大学人間生活文化研究所では、学内におけるさまざまな競争的研究資金制度を設けています。2014(平成26)年度については、うち3種の採択者が決定し、2014年6月1日、千代田キャンパス大学校舎A棟150教室で採択決定通知授与式が開催されました。

 第1部は本学大学院修士課程2年生以上を対象とする「大学院生研究助成(A)」(26件採択)と、同研究所の研究員を対象とする「研究員研究助成」(6件採択)の部。若手研究者たちは、「自ら研究費を獲得することが、自らを育てることにつながる」という大澤清二所長の激励の言葉に耳を傾けていました。
 第2部は、本学の教職員を対象とし、研究者間交流の促進や新たな研究課題等の発掘、競争的外部資金への応募促進を目的とする「共同研究プロジェクト」の部。採択課題18件を代表して、「小学校理科授業における考察の指導のあり方―科学的思考力を育てる指導のあり方-」の家政学部児童学科・石井雅幸准教授に、荻上紘一学長から採択決定通知書が授与されました。
 また、授与式には研究所と親交のある写真家・淺岡敬史さんが特別参加。荻上学長や大澤所長を交えた記念撮影も行われ、盛会のうちに終了しました。(情報提供:人間生活文化研究所、写真撮影:淺岡敬史)

大学院

「大学院生研究助成(A)」採択者および採択者の指導教員(後列)と大澤所長(前列中央)

研究員

「研究員研究助成」採択者、大澤所長および指導教員の1人、田中直子教授(前列中央右)

共同研究プロ

①荻上学長(左)から採択決定通知を授与される石井准教授、②「共同研究プロジェクト」採択者と荻上学長、大澤所長