お知らせ - 2013年

OGテレビ出演相次ぐ 田口、渡部さん ,

田口素子 年明け、大妻女子大OGのテレビ出演が相次ぎました。食物学科管理栄養士専攻卒で、公認スポーツ栄養士、早稲田大スポーツ科学学術院准教授の田口素子さんは、1月9日午後7時30分からNHK総合テレビで放送された「クローズアップ現代」にゲスト出演しました=写真(番組から)。また比較文化学科卒で、テレビユー山形(TUY)アナウンサーの渡部有(わたなべ・なお)さんは、1月4日午後6時からTBSテレビ(JNN系列)で放送された正月特別番組「神がかりハプニング! プラチナ映像アワード」で、過去に食事リポートをした際のハプニング映像が放送されました。

スポーツマン向きの食事解説

 スポーツ栄養学が専門で、スポーツ選手・指導者に対する栄養指導経験が豊富な田口准教授は、「アスリートごはん~最新科学が支える究極の食~」をタイトルとしたその日の「クローズアップ現代」で、国谷裕子キャスターを相手に、スポーツマン向きの「瞬発力を高める食事」「減量メニュー」を紹介するとともに、練習や試合終了後30分以内に食事を取ると、筋グリコーゲンの回復を早めたり、タンパク質の合成を高めるなどと解説しました。

 田口准教授は、本学を卒業後、明治製菓健康産業事業部、ワコール女子陸上競技部専属栄養士を経て、1992年のバルセロナ五輪では、陸上競技選手団に管理栄養士としてはわが国で初めて帯同しました。さらにスポーツ栄養学を究めるために日本女子体育大学大学院スポーツ科学科も修了して健康・栄養研究所協力研究員、国立スポーツ科学センター(JISS)研究員、日本女子体育大准教授を経て現職に就きました。

張り切って食リポートをしたのはいいが…

渡部有 渡部アナは、JNN系列各局の女子アナのハプニング映像が次々に放送される中で、張り切ってすき焼きのリポートをしたのはいいが、大きな肉の塊をほおばったために、なかなかかみ切れなかった映像=写真(番組から)=が流されました。