お知らせ - 2013年

防犯、就活、美容がテーマ 後期学友会総会一斉に ,

千代田校総会1 大妻女子大学の全学生による自治会「学友会」後期総会が12月5日、千代田、多摩、狭山台の3キャンパスで一斉に開かれました。学友会活動、体育祭、大妻祭実施といった報告に続き、千代田は「防犯」、多摩は「就活」、狭山台は「美容」と、それぞれ女子大らしいテーマで特別講演が行われました。

ピーポくんも協力 防犯講座(千代田)

 千代田校総会は大妻講堂で開かれ=写真上、麹町警察署員の方による防犯対策の講演と護身術講座が行われました。
 女性向け防犯対策が記されたリーフレット「まもれるオンナのTODOリスト」が出席者全員に配布され、講演はスタート。署員の方からリーフレットの内容に沿って、ひったくりや空き巣といった犯罪への対策の説明がありました。最近はスマートフォンを使った盗撮が激増していることも強調、「シャッター音で気づかれないよう動画で撮影する犯人が多い。階段やエスカレータですぐ後ろにいる人は要注意です」と呼びかけました。

護身術講座 講演に続いて開かれた護身術講座では、同署で柔道講師を務める方が学生と壇上で実演。警視庁のマスコットキャラクター「ピーポくん」がサプライズで登場して会場が盛り上がる中=写真左、痴漢に①手をつかまれた②かばんを持たれた③後ろから抱きつかれた―などさまざまな状況への対応策が丁寧にレクチャーされました。講師の方は「自分の身は自分で守るのが前提」と話しながらも、「女性の場合は、暗い場所や人通りの少ない場所には近づかないなど、まずは危機回避を第一に心がけて」と護身術を過信しないように釘を刺して講座は終了しました。

OGが就活成功ノウハウを披露(多摩)

多摩校総会 多摩校総会は学生会館大講義室で行われ=写真右、現在NTT東日本に勤務するOG佐々木絵美さん(2012年比較文化学部卒)による講演会「OGに聞く!『就職活動の体験談~就職するまで、就職した後~』」が開かれました。
 学生時代にアルバイト先の接客サービスの大会で東京2位、店舗の取り組みプレゼン大会で全国2位になった経験を持つ佐々木さん。他店を回って接客サービスがうまい人のやり方を観察したり、実際にアドバイスを求めたりなど研究に研究を重ねて2位まで上りつめたそうです。そのほかにも、学校行事の実行委員、講演会への参加、カナダへの留学など在学中に積極的にチャレンジした経験を披露、「自分が『今』できることは何か。怖がらずに挑戦してみてください」と在学生にエールを送りました。

就活体験談 次に「就活成功ノウハウ」として、佐々木さんは就職活動の際に実際に使用していた手帳や、企業ごとにファイリングしたエントリーシートなど、今すぐに活用できるテクニックを紹介。OGの実体験・成功談を聞ける貴重な時間ということで、会場いっぱいになった学生たちは必死にメモを取り、講演終了後も「もっと話を聞きたい」「もう一度ファイルを見せてほしい」と佐々木さんのもとに殺到しました=写真左。(写真・情報提供:多摩学生支援グループ

肌の手入れ・メークの基本を学ぶ(狭山台)

狭山台校総会 狭山台校総会の特別講演(写真右)は、ポーラ・ザ・ビューティー(POLA THE BEAUTY)入間アイポット店の方を招いた「成人式を迎えるにあたって~お手入れの基本・誰からも好かれるポイントメーク~」。今回は普段のメークで大切なことを教えていただきました。
 開始早々、ポーラの方が強調したポイントはズバリ「お肌」。「肌がきれいだと自信がつき、印象もぐっと変わります」と話すと、肌を美しく保つ要素として①生活(食事・睡眠・ストレス)②季節(気温や湿度で肌の手入れの仕方は変わる)③住んでいる地域(内陸部の埼玉は空気が乾燥している)―の3つを取り上げ、「この3つの要素に普段のお手入れが加わることで初めて美しい肌が保てます」とアドバイスしました。

メーク講座 講演後は檀上のモデルさんに、正しい肌のお手入れ方法とプロのメークの技を実演。会場の学生にもお試しメークの参加を募ったところ、「私も私も!」とあちらこちらから手が挙がりました。学生の目元を中心にほんの数分メークをしただけで(写真左)がらりと変わったその効果に、本人だけでなく、周りの友達からも驚きの歓声があがり、「自己流でメークしていましたが、初めて基本がわかりました」といった感想が多数寄せられました。(写真・情報提供:狭山台教育・学生支援グループ