お知らせ - 2013年

秋の献血協力活動 千代田校学友会 ,

ロビー 今年度2回目となる大妻女子大学学生親睦組織「学友会」の献血協力活動が、11月15日に千代田キャンパスで行われました。

 当日は、日本赤十字社の移動献血車とともに献血キャラクター「けんけつちゃん」がやってきて、アトリウムに集まる学生や大学校舎3階北口で通学する学生に手を振って献血への協力をPR。「けんけつちゃん」の呼び掛けが功を奏してか、会場となった大学校舎1階エントランスには、献血を待つ学生が列を成すほどで=右写真、採血者は前回より多い、学生・教職員合わせて59人となりました。
 また、この日は12月並みの気温で、エントランスでは入口の自動ドアが開くたびに北風が吹き込みましたが、配布されたオレンジのけんけつちゃんブランケットが大活躍。ばっちり寒さ対策をして献血の順番待ちました。

タンブラー 今回の採血者には恒例のドーナツ以外にも本学限定でけんけつちゃんが大きくプリントされたタンブラーのプレゼントも=左写真。参加者の中には「初めての献血です。以前から興味があり、やってみたいと思っていました」という学生もいて、協力の輪が広がっています。

 献血は16歳から可能です。献血未経験者の方もリピーターの方も、今後もぜひ献血活動にご協力ください。

〈献血の流れ〉

献血の流れ

写真は①受付、②申込書記入・待合室、③問診・血圧測定、④献血カーに乗り込み、献血

狭山台キャンパスでも行います 12/6

狭山台チラシ 狭山台キャンパスでは、12月6日(金)午後0時10分~4時10分に2号館事務室前で狭山台校学友会が献血協力活動を行います。狭山台キャンパスは30年以上にわたる献血協力活動が評価され、昨年、日本赤十字社から感謝状が贈られました。年々、若年層の献血協力が減少しています。あなたの優しさが見知らぬ誰かの生命を救う手助けになるかもしれません。寒い時期ですが、どうぞご協力ください。

 なお、体調のすぐれない方、24時間以内にインフルエンザなどの予防接種を受けた方、出血を伴う歯科治療を受けてから3日以内の方は献血できません。薬などを服用している方は、事前に薬の正式名称を確認の上、当日ご相談ください。