家政学部

学科サイトへ

家政学部 ライフデザイン学科


「真の豊かさ」の実現をめざして21世紀のライフスタイルを提案する

「家庭」「地域・社会」「自然環境」の3つの領域を包括した、生活に対する総合的な視野から、物質的豊かさを超えて、日本人のライフスタイルのあるべき姿を構想し、「真の豊かさ」の実現に必要な知恵と感性、技術と行動力を身につけます。

学びのポイント


  • 人、生命、美しいモノやカタチとつながる
 

知識だけでは「豊かさ」を捉えることはできません。そこで、造形、ダンス、農作業、自然体験などを通じて、美的感性、自然への共感、人とのつながり感などを体得します。


  • 4つの視点から3つの領域を総合的に理解する
 

ライフデザイン学科のカリキュラムは、「真に豊かな生活」に必要な4つの要素、つまり「内面的豊かさ」「社会的(人間関係的)豊かさ」「文化的豊かさ」「自然的豊かさ」を、「家庭」「地域・社会」「自然環境」という3つの領域に着目して、バランス良く学べるように組み立てられています。領域相互の「つながり」を理解することで、生活や人生を総合的に捉える視野と能力が身につきます。


  • 新しいライフスタイルを提案できる発想と技能を身につける
 

分析力や企画力、プレゼンテーション力など、新しいライフスタイルを提案し、社会で活躍するために必要な技能や能力を磨きます。


学びのフィールド

主な就職先

【建設】三井ホーム【製造】住友電気工業/三菱自動車工業/昭和産業【情報通信】コナミデジタルエンタテインメント【運輸】ANAエアポートサービス/JALスカイ【金融・保険】SMBC日興証券【不動産・物品賃貸】三井住友ファイナンス&リース【宿泊・飲食】小田急リゾーツ【複合サービス】全国農業協同組合連合会【公務員】文京区ほか(※一部抜粋)