大学の取り組み 東京ケータリング株式会社との災害時相互協力

 

学校法人大妻学院と東京ケータリング株式会社は、地震、風水害等の災害時に飲料水および食料品等の確保が迅速に行われることを目的に、2019年10月10日に「災害時相互協力に関する協定書」を締結しました。

協力について

・本学院は、災害時における応急措置として、災害発生時に東京ケータリング株式会社が保有する食料品等の供給を要請することができる
・東京ケータリング株式会社は要請を受けた場合、災害時の状況、交通手段ほかライフラインの状況等、災害時における状況に応じ可能な限り要請に応える など