大学の取り組み 大妻学院中期計画

1908年に創立者・大妻コタカが裁縫・手芸の私塾を開いて以来、2018年に学校法人大妻学院は創立110周年を迎えました。この110周年に際して、新たに中期計画を策定いたしましたので概要をお知らせいたします。

[2019年11月7日 掲載]