大学の取り組み 中央大学との教育・研究交流

本学と中央大学は、教育と研究の両面にわたって広く連携を図り、双方の学術研究の成果を共有し、社会にその成果を還元することを目的として、2002年3月22日に「大妻女子大学と中央大学との教育・研究交流協定」を締結しました。

これによって、両大学間での単位互換や研究交流、学術資料・出版物及び情報の交換等を行うことができます。


※本協定は原則として短期大学部生、大学院生には適用されません。