キャンパスマップ 多摩キャンパス

対象学部

社会情報学部、人間関係学部、比較文化学部(2~4年次)

※社会情報学部:2017年度は1年次のみ、2018年度から全学年が千代田キャンパスに移転
※比較文化学部:2017年度から全学年が千代田キャンパスに移転


tama_campus_sp

大階段

階段を上ると正門があります。

学園通り

正門から最上段の校舎まで、ケヤキ並木と三角屋根の回廊が続きます。文化祭では、模擬店が軒を連ねます。

学生会館

掲示場、健康センター、学生相談センター、談話室、部室、学生食堂、購買部など、学生生活を支援する施設があるほか、3階には大講義室があります。また、証明書自動発行機(パピルスメイト)も設置されています。

図書館棟

1階には、事務室(アドミッションオフィス多摩/教育支援センター/学生支援センター/就職支援センター)と学生食堂、証明書自動発行機(パピルスメイト)が設置されており、2階は、事務室(総務・財務センター/地域貢献室)と情報処理自習室、3・4階は、図書館、メディア教育開発センターがあります。

体育館棟

1階には、就職資料室、学生食堂とスポーツ教育研究室、いつでも利用可能なトレーニングルームのほか、証明書自動発行機(パピルスメイト)が設置され、2階は、天井の高い、広々とした体育館があります。

社会情報学部棟

1階には、「ネットステーション」として9台のパソコンが設置してある学生ラウンジや講義室、2・3階には最新のパソコンを完備した情報処理実習室が7教室のほか、教職総合支援センター、キャリア教育センターや共同研究室があります。また、個人研究室は3・4階となっています。

人間関係学部棟

1~3階には、7台のパソコンがある「ネットステーション」や学生ラウンジ、講義室、情報処理・LL教室、各種実習室、実験室があり、4階には、会議室や共同研究室、個人研究室などがあります。

比較文化学部棟

天井から光が入るラウンジには、4台のパソコンがある「ネットステーション」が設置されているほか、情報処理実習室や視聴覚教室(AV教室)、LL教室などの充実した設備を完備しています。1~3階は、講義室とゼミ室、4階は共同研究室と個人研究室があります。

大妻文化センター

1階には、地域・一般の方の相談施設として心理相談センターがあります。また2階では、課外講習の英語力強化プログラムが開かれています。茶道部が活動する和室もあります。

球技場

一面が芝生の広大なグラウンドの中にラクロスのクレーコートが設置されており、気持ちよく球技を楽しめます。

全学共用運動場

全面人工芝のグラウンドでは、スポーツフェスティバルも行われます。また、6コースある100mトラックや夜間照明が整ったテニスコートも6面あり、授業・クラブ活動等で使用しています。

AED(自動体外式除細動器)

AEDとは、Automated External Defibrillator(自動体外式除細動器)の略で、心臓の心室が小刻みに震え、全身に血液を送ることができなくなる心室細動等の致死性の不整脈の状態を、心臓に電気ショックを与えることにより正常な状態に戻す、医療従事者以外でも使用可能な医療機器です。

次のホームページに、本学に設置されているAED(ハートスタートHS1)の詳しい説明と使用方法が掲載されています。

設置場所

  • 図書館棟通用口
  • 社会情報学部棟通用口
  • 学生会館通用口
  • 体育館棟通用口
  • 人間関係学部棟通用口
  • 比較文化学部棟通用口
  • 大妻文化センター