研究所・センター等

人間生活文化研究所

「人間生活と身体文化の関わりについて」自然、社会、人文の諸学から研究しています。特に現在は、アジア諸地域において、生活技術と人の発育発達や民族服飾の多様性について、世界に先駆けデータを集積しています。


総合情報センター(図書館等)

総合情報センターは「図書館」と「メディア教育開発グループ」、そして「システム管理グループ」の3部門を有しています。

高度情報化社会に対応した教育や研究機能の充実・発展のために必要な図書、雑誌、電子情報、その他各種資料の収集・組織化・保管と情報メディアの環境を活用した教育・学習活動への支援と開発業務、および情報環境基盤の整備に関する業務を行っています。

「図書館」は、千代田キャンパスに本館を、多摩キャンパスに分館を設けており、図書や雑誌等の資料を提供することで、自発的・積極的な学習を側面から支援しています。

「メディア教育開発グループ」では、主に視聴覚教室や情報処理実習室、語学関係教室(CALL、LL)などの維持・管理・運用を行っており、教育、研究機能の充実発展の支援と、情報資源の活用・開発と情報管理の整理・効率化を図っています。

「システム管理グループ」は、学院全体のネットワークインフラや情報システムの管理・運用を主な業務とし、本学における教育研究活動の高度情報化を目指して、学院を支える情報環境基盤の整備・管理・運用を行なっています。


キャリア教育センター

社会的・職業的自立につながる基礎的素養と実践的能力の修得を支援しています。

正課内では「キャリアデザイン」等のキャリア科目、学びのマップ・ポートフォリオシステムなどを実施。また正課外では、学生だけではなく学外の成人女性も対象にした「大妻マネジメントアカデミー(OMA)」を企画・運営しています。


場所

千代田キャンパス大学校舎別館J棟6階
多摩キャンパス6号館4階6461室

教職総合支援センター

教職課程をはじめ、図書館学課程、博物館学芸員課程、保育士課程を履修する学生に対して支援を行っています。特に、教職課程ではガイダンスや教職に就くまでの指導、情報提供などきめ細かい指導を継続しています。当センターは、千代田キャンパスと多摩キャンパスの両方に置かれています。千代田キャンパスでは、教職希望者が学習スペースで教職に関するさまざまな資料を利用しながら勉強しています。


場所

千代田キャンパス大学校舎別館J棟3階
多摩キャンパス6号館4階6441室

国際センター

大妻女子大学では、教育・研究の更なる発展のためには、「国際性」の強化が急務であると判断し、国際交流を推進するための全学的な組織として大妻女子大学国際センターを設置しています。一人でも多くの学生に在学中に海外留学を体験してほしい。そのための体制を整えていきます。


場所

千代田キャンパス大学校舎別館J棟4階

地域連携推進センター

本学学生・教職員による地域を対象とした教育・研究活動等を支援・推進しています。

地域の皆さまと交流を深めるとともに、本学が持つ知的資産を地域へ還元し、地域発展に貢献します。


場所

千代田キャンパス大学校舎別館J棟7階

健康センター

看護職員が常駐し、応急処置、健康に関するさまざまな相談と、必要に応じて医療機関の紹介などを行っています。

また、保健管理の充実・向上のために調査・研究等を行い、その結果を健康センタ-の一層の充実のために生かしています。


場所

千代田キャンパス大学校舎C棟1階173室
多摩キャンパス2号館(学生会館)1階

心理相談センター

地域の方々の心の相談施設として、多摩キャンパスに開設しています。幼児・児童・青年・成人の方々を対象にさまざまな心の問題への心理的支援を行っています(カウンセリング、心理療法、遊戯療法、心理検査など)。なお当センターは、臨床心理士ならびに公認心理師資格取得予定の大学院生の実習機関のため、実際の相談は、教授陣の指導のもと、原則として大学院生が担当します。


場所

多摩キャンパス1号館1階

学生相談センター

専門のカウンセラーによる相談を行っています。

学生の学業や進路・就職の問題、人間関係や自分の生活を考えるなど学生生活の中でおきてくるさまざまな問題や疑問に応じます。


場所

千代田キャンパス学生相談センター相談室大学校舎C棟1階183室
学生相談センター談話室大学校舎C棟1階181室
多摩キャンパス学生相談センター相談室2号館(学生会館)1階
学生相談センター談話室2号館(学生会館)1階

大妻女子大学博物館

創立者・大妻コタカの居室を復元し、その生涯をしのぶ遺品を展示しています。全学的な博物館施設として設置され、一般公開の社会教育施設および博物館学芸員課程の館務実習施設としても活用しています。博物館のテーマは「大妻コタカと大妻教育」です。親しみやすく居心地の良い展示空間のもと、地域に根ざした生涯学習の場として、質の高い情報発信をしています。


場所

千代田キャンパス図書館棟地下1階

英語教育研究所

グローバル化の進展に伴い、本学の英語学習の環境を整備し、英語教育をより充実・強化するための研究所です。学習方法に関する情報や参考図書の案内、各英語検定試験の受験サポート、英語学習相談のためのオフィスアワーや自習室の設置など、全学部の学生を対象に多様なサポートを行い、あらゆる面から英語学習を支援していきます。


場所

千代田キャンパス大学校舎A棟3階367室
多摩キャンパス6号館4階6417A室

児童臨床研究センター

家政学部の付属施設としてプレイルームや面接室ならびに観察室を備え、子どもに関する臨床研究を行っています。また、研究成果を社会に還元するため、外来の臨床相談や地域の親子に向けた子育てのつどい「はぐみぃ」などにも積極的に取り組んでいます。このほか、一定の成績を修めた児童学科の学生に「家庭教育相談員基礎能力」の認定を、現職で活躍している卒業生には「家庭教育相談員資格」の認定を行っています。


場所

千代田キャンパス大学校舎B棟地下1階

草稿・テキスト研究所

文学部の付属施設である草稿・テキスト研究所には、江戸時代以前の古写本・版本や近代作家の原稿・書簡、シェイクスピアと同時代の劇作家ベン・ジョンソン自筆の仮面劇手稿(1612年)のファクシミリなど、貴重な資料が収集されています。文学研究には原典にあたって本文を確定させるなどの地道なテキスト研究が欠かせません。本研究所は原典・原稿などの基礎資料を収集・整備して研究者の閲覧に供しています。


場所

千代田キャンパス図書館棟5階

管理栄養士スキルアップセンター

家政学部に設置された管理栄養士の生涯教育のためのセンターです。地域における栄養ケアや在宅疾病者・高齢者等への訪問栄養指導ができる実践的応用力の育成機能を果たす役割を有するとともに、潜在有資格者の管理栄養士の育成および情報発信機能を持ち、さらに栄養問題にかかわる研究の推進とその成果を社会に還元することを目的としています。子どもから高齢者に至る、すべてのライフステージの疾病予防や生活習慣病の予防・改善・食育を推進し、健康寿命の延伸に寄与できる管理栄養士の育成を目指しています。


場所

千代田キャンパス大学校舎B棟3階347室

共生社会文化研究所

多様化と同時に非寛容化が進む現代社会において、一人ひとりが多様性を認め相互に支援する「共生社会」の実現を目指し、人間関係学部付属の研究所として2019年4月、多摩キャンパスに誕生しました。社会学、心理学、社会福祉学等を基盤とした理論的・実践的研究および実践活動を促進するセンターです。共生社会をキーワードに若手研究者および実践者の研究支援、産学官連携活動の促進、研修などの情報発信を行います。


場所

多摩キャンパス6号館4階6412B、6413A室